悲惨な一日 
1103251.jpg

今日はとっても汚い話題なので…お食事中の方はスルーして下さいまし。

あれは何日前やったやろか… 
夜の仕事から帰って、部屋に入ろうとふと玄関からジンジンのハウスを見ると…

何だかハウスの中がふわふわ緑色なんですけどーーーー
恐る恐るハスウに近寄って見てみると、緑の物体は…
“綿”でしてん びっくりした…
ホンマにめちゃくちゃびっくりしましたわ~
ジンジンのベッドの中に入ってた綿やけど…何故に緑色やねん

もうこれで何個目のベッドやろか…ジンジンに破壊されたのん。
どれも一瞬でボロボロッ もう何入れてもあきませんわ…
破壊するだけならいいけど、何でも食べてしまうのには困ったもんだ。
もうハウスには何も敷かないことにした…冷たくても知らん。

で、ハウスを緑の綿だらけにした日から…
当然、ジンジンのには毎度緑の綿入りですわ。
しかも大量
「あんた、どんだけ綿食うたんや~
…って、毎回見る度に呆れてた。

そして今朝、布団から出て立ち上がったまま固まってしもた…
目の前に現れたのは…
水溜りと謎の緑の物体。
しかも床には何だか茶色いカピカピな汚れが
寝ぼけた私の頭には、この状態がどんな状態か理解できなかった。
やっとやっと状況が把握できた私は叫びましたわ~

「ギャァーーーーーーーーーッ
 ジンジン、食べたやろぉーーーーーっ

…………。

まさか、ジンジンに食糞癖があるなんて~~~
前にもさ~何度か ってことがあったよの~。
けど、いつもの如く「まさかねぇ~」と気のせいで済ませてたの。
今日は確信してしもた…。
もぉ~イヤやぁーーーーーーーーっ ジンジンめっ

床には緑の綿を絞って細長くしたような10cmぐらいの塊が転んでて…
その横にはオシッコの水溜り。
を床に擦り付けて乾いたような汚れが広い範囲にあった。
しかもこの汚れ…拭いても拭いても取れへんがなっ
最後はお湯で必死に擦りましたわ…。
ほんま、朝からドッと疲れましたわ。

そして夕方、仕事から帰って散歩に行こうとジンジンをハウスから出した。
とりあえずハウスは特に何も粗相はしてなくてホッ。
ハウスから飛び出たジンジン…

床に何故か玄関まで足跡が付いてるんですけど~
玄関に飛んで行き、ジンジンを見て叫びましたわ~

「ギャァーーーーーーーーーッ
 ジンジン、ハウスでシッコしたやろぉーーーーーっ

そうなのよ…
ジンジン、自分でしたシッコを自分のモップ(尻毛)で掃除しとった…
足も尻毛もシッコでベタベタ しかも、臭いっ
もう最悪~ 散歩から帰ったらシャンプーしないと…。

今夜は仕事があるから、6時半には家を出ないと行けない。
それまでにシャンプー&ドライが終われるやろか~
とりあえず、ダッシュで散歩に行き、強行シャンプーだ~

ワンコ達には申し訳ないけど、小走りで散歩に行った。
それなのに…ジンジン、の切れが悪くて~
長い長いがお尻にぶら下がったまま
なかなか切れないから…必死で引っ張りましたわ~
そしたら、「 どんだけ長いねん」って、ビヨヨォ~ンと緑の綿が出てきたよ
まだ出ますか~緑の綿よ…
ほんま、いったいどんだけ大量の綿を食べたんや~バカジン

長いブツを出した後、2度目のブツは…ジュルジュル
ゴージャスな尻毛が~~~
後はご想像にお任せします…。汚い話ですんません。

家に帰り、いつも足を拭くのが一番のジンジンを最後にし、ピラの足を拭いた。
ピラが部屋に入った瞬間、ジンジンが部屋に上がってしもた~
シッコ&まみれの汚いまま上がったから~あたしゃ思わずブチ切れっ
誰が上がってえぇーて言うてん」 ジンジンをめっちゃシバイてしもた…。
もうさぁ~今日一日の怒りが一気に爆発してしもたのよ。
手のひらがジンジンといつまでも痛かったわ…

それから大急ぎでジンジンのシャンプー。
シャンプー開始時間は5時40分。
ドライヤー終了目標時間は6時15分。
5分で片付けし、5分で着替え&準備、5分で腹ごしらえ。
そして6時半に夜の仕事に出発。

自分の中で時間配分をし、片手にドライヤー2台持って頑張ったぞっ
今日もノアプーはジンジンにピッタリフィットで私の邪魔ばっかりしてたけど~
何とか予定通り終了 無事に仕事にも間に合ったよっ

もう今日はもうグッタリ… めちゃくちゃ疲れた…。
もう勘弁してくれぇ~ジンジンよ。
お願いやからそろそろ賢くなっておくれ~~~


11032522.jpg

11032533.jpg

11032544.jpg


スポンサーサイト
お墓参り 
1103191.jpg

お彼岸に入って、世間では3連休ですなぁ…私は仕事だけど~
昨日と今日、ジンジンを午前中だけ仕事に連れて行ったよ。
ハウスのドッグランで走らせ、疲れさせる為なのだ~
だってね、ハウスで留守番させると、やっぱり暇を持て余してカミカミ
着てる服やベッドカバーまでボロボロにしてしまうしぃ

ジンジン、農場では弟家のもなちゃんとずっとバトルして遊んでるよっ
やっぱりチビッコ同士はよく遊ぶわ~ノアプーちゃん相手とは大違いだわっ

今日はお昼の休憩時間にルー&いろ、ジンジンとお墓参りに行って来たよ。
堤防ではタンポポが咲いてたので、ちょっとだけパチリ
いいお天気で気持ちよかったね~


1103192.jpg

1103193.jpg

1103194.jpg


ジンジン、農場で遊んで疲れるのはいいけど…
帰ってから水をガブ飲みしてるみたい
お昼に家に入る前にシッコさせても、5時半に私が帰るまでもたないみたいで…
2日連続、ハウスのベッドの上でシッコしてた…
しかも、そのシッコしたベッドで平気で座ってるし~

もう農場へ連れて行かへん…
破壊かシッコまみれか…究極の選択だわ~
ほんまに困ったジンジンですわ。


大震災… 
1103171.jpg

東北地方太平洋沖地震により、被災された皆様、そのご家族の方々…
心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧と復興をお祈り申し上げます。
一人でも多くの命が助かりますように…
そして、被災地のペット達も救われますように…

頑張って下さい!!!
無力な私はわずかな義援金を箱に入れるぐらいしか何もできませんが…
みんなが少しでも明るい気持ちになり、クスッと笑ってもらえるように…
これからものんびりでマイペースなブログですが更新していきたいと思います。
ノア&ピラ&ジンの笑顔でほっこりとしてもらえたら嬉しいです。

…って、友達&身内しか見ないしょぼ~いブログやけど

少し前に紹介したノアピラ&ジンジンのリードを作ってもらったショップが…
 宮城県石巻市の方なの~~~
3月初めにショートリードを追加で買って送ってもらったばっかりで…
ずっと安否が気になってるの。
どうかご無事でありますように
そして、いつかまた復興されたら素敵なカラー&リードを作って下さいね。

さてさて、昨日はジンジンの抜糸でした。
もうすっかり元気で、さらにパワーアップして復活
体重は8.3kg…モリモリ食べてるから、体重も増えてきたよ。
ずっと絶食の生活だったから…ご飯を食べるのも前よりもガツガツしてる。
ジンジンは先生に「もう変な物食べたらアカンよ。」って言われてたよ。
ホンマにもう勘弁してほしいわ…


1103172.jpg

1103173.jpg


そして、今日からバトルを解禁
今までも多少はバトルをしてたけど、すぐに止めさせてたの。
ジンジンはノアプーちゃんばっかり攻撃 怒られても、懲りずに襲いかかってるし~
ノアプーちゃんが大好きなのね…
ピーちゃんはノアプーとジンジンのバトルには全く興味ナシ

 おやつも解禁です~
ジンジンが食べれない間、ノアピラちゃんにも我慢してもらったよ。


1103175.jpg

1103178.jpg

1103176.jpg



VS☆ジンジン 
1103091.jpg

保護服…やっぱりジンジンには大きすぎたよ
ハウスで留守番させてると、脱いでた。
おまけに保護服もベッドカバーもカミカミ
傷も舐められると困るしね。そこでふと思いついた~
留守番中は保護服の下にTシャツを着せて、保護服の上からマナーベルトで腹巻。
これでどうだーーーっ

完全防備で様子を見てみると…マナーベルトはカミカミされて穴だらけ
まぁ、マナーベルトは噛まれても
あくまでも傷を守るため~~~当分はこれで勝負だっ



1103092.jpg



ジンジン☆退院! 
1103081.jpg

昨日先生から電話があり…
「安全ピンが腸を傷つけた形跡もなく、どこも炎症もしてないので、
予定通りお迎えに来 てあげて下さい。」とのこと。

で、朝からジンジンのお迎えに行ってきたよん
フィラリアの検査の為、ノアピラちゃんも一緒にGO

まず、ノアピラちゃんは採血する為に看護士さんに連れられ中へ。
今年も健康診断の為に血液検査を一緒にしてもらったよ。

検査が終わるとノアピラはもう用はないらしいので車へ…。
待合室で待ってると看護士さんに抱かれたジンジンが登場~
「ジンちゃん、すごく元気で~点滴の管とか噛みまくりで」って。
なので、入院中はずっとエリザベスしてたらしい。
病院でもカミカミしてたんや~ 痛い目に遭っても懲りないヤツだわ…

そして名前が呼ばれて診察室へ…。
いきなり、ジンジンが出した安全ピンを渡されたよ
先生は「ホンマに大変でした…。」としみじみおっしゃってました。
安全ピンよ、お久しぶり~


1103083.jpg



そして、ジンジンの術後の経過、退院後のご飯の話、手術代の話などなど。
術後の経過は順調で、当分は安静にしてるように!とのこと。

とっても気になる胃の開腹手術の代金は…
「試験開腹」って形で処理していただき、ほんの少しだけ。
その他、麻酔代、レントゲン代、入院費等諸経費は結構掛かったけどね。
当初予想してた金額よりはかなり安かったです。
結果的にジンジンが自力で出したけど、
胃を切る前にレントゲンを撮ってても、腸を切って摘出してたから…
もっと高額になってたハズだからね。
先生、本当にお世話になりありがとうございました。

そして、血液検査結果…。

ノアプーちゃん…体重 11.95kg フィラリア検査は陰性。
白血球の数値が正常範囲より少し低く、血色素が少し高かった。
まぁ、気にする程ではないらしい。

ピーちゃん…10.45kg フィラリア検査は陰性。
血液検査は異常なし。

ジンジン…術後の体重 7.9kg フィラリア検査は陰性。
ジンジンは手術前の検査で一緒にしてもらったよ。

最近、超軽量のジンジンを抱っこする回数が多いからさ~
ノアピラを抱くとかなりズシッとくるからさ~「太ったかも~」って思ってたの。
けど、体重的にはちょっと痩せてるのよね~ 太ってなくてよかったわっ

今年からフィラリアの薬は3頭分なのよね…
ジンジンの手術代、ノアピラの血液検査代、フィラリアの薬8ヶ月分×3…
大勢の諭吉君がさようなら~ カード払いやけど~
やはり1頭増えると、何かと出費が増えるわ~頑張って働かないとね
お母ちゃんは頑張るで~~~



1103082.jpg


ジンジン、久しぶりの我が家です~おかえり
めちゃくちゃ寂しかったよぉ~。
ノアピラちゃんも家に入ってすぐにジンジンを囲んでたよ。

ピーちゃんの保護服…やっぱりジンジンにはブカブカ
でも、これしかないからさ~これで様子をみてみることに。

そして、ジンジンのハウスを大きいのに変えてみた。
ジョアが使ってたハウスを蔵から出してきたよ。

ジンジン、お願いだから当分は大人しくしててね~変なモン食うなよ
そして、抜糸までバトルは禁止だからね~



1103085.jpg


アンビリーバボー!な安全ピン③ 
1103063.jpg

朝からジンジンの面会に病院へ行ってきた。
ジンジンに会う前に、先生からの話を聞くことに。
今日説明を受けたレントゲン写真は、昨夜胃を閉じた後に撮ったレントゲン。


1103062.jpg


先生は予期せぬ最悪の事態に首をかしげまくり~。
昨日の手術で胃を開けた瞬間、
「別の子の胃を開けた?」って思うぐらい、蒼ざめたって。
レントゲンでの安全ピンの止まり方が、そんなに簡単に腸に流れるとは思えないらしい。
今朝、先生が冗談で「まさか動いてないやろなぁ~」って言ってたのに
まさか現実に起こるなんて~

恐るべし安全ピン…さらに厄介な事態に
直腸まで行った安全ピンは、骨盤空内にあり、外科的手術が非常に困難な場所らしい。
胃では針先が上だったのに、腸に入って微妙に向きを変えてて…
内視鏡で出そうにも、腸を傷つける可能性が大らしい。
朝、排便に出たジンジンもを出すのが辛そうだったみたい。
最悪の場合、骨盤を切って手術する可能性も
でも、骨盤切る手術はめちゃくちゃ大変な手術なので、先生は避けたいらしい。
私もそれだけは避けてほしい…とお願いした。

とりあえず、今日様子を見て、明日再手術をすることに。
腸を切って手前から引っ張り出してみるって。
もう最悪や~~~ こんな厄介なことになるなんて~

手術前にもう一度レントゲンを撮ってたら…
手術まで時間が経ち過ぎたこと…
私が最初病院に行った日の朝、ご飯を与えなかったらその日に手術できた…

…などなど、先生も私もいろんなことを悔やんだ。
でも、今は先生や自分を責めても仕方ない。
もう一度先生を信じて…
ジンジンの体から安全ピンを無事に出すことだけを考えたい。

そして、先生の話が終わり、やっとジンジンとのご対面
入院してる部屋は満室で、うるさい子もいて賑やか~
ジンジンの姿見た瞬間、涙出てきた~~~
その細い身体を痛い目に合わせてごめんやで~あともうちょっとガンバレっ


1103064.jpg

1103061.jpg


ジンジンを病院に残し、どよよ~んとどっぷり落ち込んで車を運転してると…
病院から電話が鳴った 
15分前に病院出ただけやのに…何事やねん

先生からの電話は…
「今、出てきました~安全ピン2つ共っ
 ジン君が自分で出してくれましたので~
 明日の手術はしなくてよくなりました~よかったです。」って~

ありえへ~~~~~~んマジっすか~~~
先生が肛門をほじほじして出したのか、ジンジンが産んだのか~を聞いたら…
ジンジンが自力で産み出したらしい~

さっきまでの先生との深刻で重~い話は何やったんや
聞いた瞬間、嬉しかったけど~その後、脱力感でグッタリ
きっとジンジン、私の悲壮な顔見て…
「オカン、ヤバイすぎっ」って私の為に自力で出してくれたのかも~

ホンマ、よぉ~頑張って出してくれたわ~
えらいぞっ ジンジン

でもジンジンよ…こんな時にこんなオチまでつけんでええからっ
誰に報告しても大笑いされてしもたやんかさ~
みんな「オチまでつけるなんて、やっぱりあんたの子やなぁ~」って~
もう笑い話になってるし~ 私はまだ笑へんのに…。

胃を切られて痛い思いはしたけど…
あんな開いたままの恐ろしい大きな安全ピンをどこも傷つけずに出すなんて~
ジンジンは強運なのか?
ほんまにめちゃくちゃお騒がせ~やわっ
頼むから、もう変なもん食べんといてくれ~~~。

やっとやっと安全ピンとの戦いが終わり…一安心。
たかが安全ピン、されど安全ピン…
私は疲れ果ててしまいましたわ…。
後は様子を見て、火曜日の退院を待つだけ。
早く帰ってきておくれ~ 家の中は静か過ぎるよ。


アンビリーバボー!な安全ピン② 
1103051.jpg

今日は朝から~快晴
朝から3頭の散歩から帰って、ジンジンを家に入れずにそのまま車で待機させた。
絶食&絶水で可哀想やもん…。

病院へ出かける準備をし、外に出ると…
久しぶりに気球が家の横を軽快に通過して行った。
以外とスピード出てるのよね~めちゃくちゃ気持ち良さそう
初めて見る気球の色だったわ…。

9時過ぎに病院に到着。
今日は午後の手術が4つあり、土曜日で午前中の診察も混むはずだから~
昼間にジンジンの手術ができるかは微妙らしく…
手術が夜になる可能性が大らしい。
手術前と終了後に電話を入れてもらう予定。
ジンジンの手術が無事成功して終わりますように~~~

病院からそのまま農場へ。
いつ電話があるかな~ってドキドキしながら夕方まで仕事。
昨日から仕事中、ず~っとため息ついてるかも
5時頃に先生から電話があった。
「やっぱり昼間にできなかったので、夜にさせてもらいます。」とのこと。

弟夫婦が落ち込んだ私を励ます為?に回転寿司へ行くのに誘ってくれた。
まだ手術開始の電話が鳴らないので、しばしジンジンを忘れて食べまくり~
すると、必死で食べてる間に電話があり留守電にメッセージが~
「今から手術を開始します。」とのこと。
またまた急に緊張してきた…。

9時前、寿司屋からの帰りの車の中で電話が鳴った…。

「先程、無事手術が終わりました。
 それがですねぇ…
 胃を開けてみると…安全ピンがどこ探しても見つからないんです。
 で、レントゲンを撮ってみると…
 安全ピンがもう直腸まで行ってしまってるんです。
 全く想像してなかったまさか、まさか~の展開で。
 胃を切った場所と直腸を切る場所では離れ過ぎてるので…
 今日は直腸の安全ピンを切って出さずに閉じて、様子を見てみます。」

…だって~~~
ありえへーーーーーーん
ジンジン、可哀想に胃切り損やで~
弟は医療ミスや~って言うしぃ

またまた、ありえへん…の連発。
恐るべし安全ピン
なぜに1週間以上引っかかってたのが、急に直腸まで動き出すんや~

とりあえず、明日ジンジンの面会に行って先生の話聞くことに。
ジンジン 安全ピン 先生 の格闘はまだ続きそうだわ…

安全ピンが腸を傷つけることなく、無事出てきますように~~~


アンビリーバボー!な安全ピン① 
1103041.jpg

今日は朝一でジンジンを病院へ連れて行ってきましたよ。
これ…ジンジンの胃のレントゲン写真なのだ。
開いたままの安全ピンがくっきり写ってる~
しかもよぉ~く見ると2個重なってるのだ~
アンビリーバボォ~ めちゃくちゃ恐ろしい…さぶっ


1103042.jpg

★実物の大きさ★
1103043.jpg


何故にこんなことが起こったのか…
1週間ぐらい前やったかいな?
冬はジンジンのハウスのベッドをフリースで包んで、裏で安全ピンで留めてたの。
夏用はランママ特性カバーがあるんだけど…
冬用はノアピラちゃんが小さい頃からこの方法だったのよね。

ダラダラ生活を脱出し、通常モードで仕事も昼&夜フルにするようになったから…
ジンジンはハウスでのお留守番生活が長くなってしまったのだ。
暇を持て余して、フリースをガシガシして穴開けたり~破壊活動は相変わらず。

ある日、フリースが捲れてるから直そうとしたら…
付いてるハズの安全ピンが1つ見当たらないの~
ハウス中やその周辺を必死で探しまくったけど見当たらない。

ひょっとしたら…掃除機で吸った?
ジンジンがハウスの外へ咥えて持って出た?
まさか安全ピンなんて~食べたたりせーへん…よね!?
そんなこと、絶対ありえへん…よね!?
うん。ない、ない。絶対ないって。

…って、暇があればブツブツ言ってる私。
律ちゃんや夜の職場の人にもブツブツ…。
「なぁ~犬が安全ピンなんて食べへんよね?」ってアンケート取ってるし~笑。

結局、私の気のせいで済ませようとしてた。

なのに、なのにっ
昨日の夕方、仕事から帰ってジンジンのハウスを開けようとしたら…
 朝、仕替えただけのフリースがぐちゃぐちゃ
しかも、またまた1つ安全ピンが見あたらないのだ~~~
ハウスの周辺を徹底的に探しまくってもあらへんがなぁ~~~

ハウスの前で正座して固まること数分…
そして、確信した…

「ジンジン、絶対…安全ピン食いよった~

でも、本犬はめちゃくちゃ元気で~散歩に行っても全く異常ナシ。
ご飯もガツガツ食べるし、ノアピラにちょっかい出して暴れまくってるし~
やっぱり、気のせい?って思えてきたり…

悩んでても仕方ないので、やっとレントゲンを撮って白黒つけることを決意
で、朝9時に病院へ行った。
受付で「安全ピンを食べたかも~なのでレントゲン撮って下さい」って。
ジンジンは診察の前にレントゲン室へ連れて行かれたよ。

そして呼ばれて診察室へ…。入るなり、
「ありましたよ~安全ピン。2つキレイに重なって写ってます」って~。
続けて先生は…
「困ったことに、先が上向いて開いたままで止まってるから…
 内視鏡で取るのは無理なので、開腹手術しかないですねぇ。」と。
ガーーーーーーーーン

ひじょーに長くなったけど、これが経緯なのだ。

まさか安全ピンを食べるなんて~
ジンジン、どないして開いたまま飲み込んだんや?
安全ピンは美味いのか?
1週間前に食べた安全ピンと昨日食べた安全ピンが重なって止まってるなんて…

ありえへん…。
信じられへん…。

この言葉の繰り返しです。
今のところ、胃や他の内臓に針が刺さらず引っかかって止まってるのが幸いです。
ピラの桃の種事件に続き、次は安全ピン…

血液検査&フィラリア検査をしてもらい、明日に手術の予約をして終了。
胃を空にしないといけないので、これから絶食なのだ~。
ジンジン、頑張ろうぜっ 自業自得やけどね


..